バストアップ

バストアップ効果に矯正下着

2014年8月14日


手早くバストの悩みを解決させるには
「補正下着」や「矯正下着」。

5千円と手頃な価格のものから、
3万円以上する高価なものまで。
どれを選んで良いのか分からないという声をよく聞きます。

そこで、バストアップのための矯正下着の選び方をご紹介します。

デコルテマッサージやリンパマッサージは
確かにバストアップに効果があると言われていますが、
矯正(補正)下着をプラスすることでより効果が高まります。

普通のブラジャーとの違いは、
毎日着用し続けることでバストの垂れ防止や、
腋の下や脇腹かの脂肪を寄せ集める
バストアップ効果も期待できる点です。

矯正下着にもさまざまありますが、
なかには背筋が伸びて猫背が改善するケースもあります。

もちろん
猫背が改善されることで血行が良くなれば、
バストアップにもつながります。

ただし
バストに合っていない矯正下着を選んでしまうと、
かえってバストのサイズダウンにもなり得ますので注意が必要です。

○矯正下着はサイズに合ったものを選ぶこと
小さいサイズのものではバストが締め付けられてしまい、
かえって血行不良を招いたり、
バスト周りの筋肉が減ってしまったりすることで
サイズダウンする可能性も。

○バストの形に合ったものを選ぶこと
小さい、垂れているバストには
上半分がカットされた1/2カップ。

○小さい、外向きのバストには
上が斜めにカットされた3/4カップ。

○柔らかい、垂れているバストには
バスト全体を覆うフルカップ。

バストアップのためのブラジャーは、
できれば店頭で試着して購入するのが理想的。

ブラジャーはそれほど頻繁に購入するものではないはずなので、
マッサージや食事などに気を付けているのであれば、
次に購入しようと思う時には
バストが大きくなっている可能性があります。

同じメーカーで同じデザインのものであっても、
試着してぴったりとフィットするものを選びましょう。

最後にバストサイズの正しい測り方をご紹介しておきます。

1.全身が映る鏡の前に、背筋を伸ばしヌードで立ちます。
2.メジャーは床と水平になるようにして測ります。
3.まずは乳頭をつぶさないよう、バストの一番高い位置(トップバスト)をメジャーで測ります。
4.バストが垂れている場合は、両手でバストを正しい位置まで持ち上げてから測ります。
5.次にバストの膨らみのすぐ下のアンダーバストを測ります。