バストアップ

運動には絶対必須!スポーツブラの選び方

2015年4月16日


DF131_L運動時に、バストは上下左右に大きく揺れてしまいます。
それは、普通のブラジャーを着けていても防ぐことはできません。
この激しい揺れを放っておくと、クーパーじん帯を痛めてしまい、バストが垂れてしまう原因にもなってしまいます。
だから運動をするときには、スポーツブラをつけることは、快適性だけではなく、バストの形を維持していくためにも必須です。

■スポーツブラの選び方

スポーツブラはバストを上からふたをするように固定して、揺れを防いでくれます。
ですが、適したサイズを選ばなければ、その効果は期待できません。
一般的なブラジャーは細かなサイズに別れていますが、スポーツブラはS、M、L、LLといった区分で分けられているので迷ってしまう人も多いでしょう。
メーカーによってS、M、L、LLの大きさは違いますが、どのサイズがどのカップ数に該当するのかメーカーが提示しているので、それを基準に選んでください。
つけてみて、カップ内にゆとりができてしまうと意味がないので、迷ったら小さいサイズを選ぶ方が賢明です。
ただし、バストをつぶしてしまうようなものは論外ですから、程よくフィットするものでなければなりません。
目安としては、着るときは大変だけど、つければ心地よく窮屈ではないものがベストです。

■肩ひも、素材選びも重要!

また、肩ひもの広さも重要な基準です。
肩ひもが太ければそれだけずれることが少なく安定性が増します。
ランニングの上下運動以外にも幅広く対応することができるので、動きが激しいエクササイズのときは、肩ひもの幅が広いタイプを選びましょう。
さらに、フィット感を大切にするものですから、できるだけストレッチ素材がベターです。
そして、体をひねってみても、肌からはなれないことがポイントです。
自分の肌の一部のように張り付いているのが理想的。
吸汗速乾性が高いアイテムなら、さらに快適に運動をすることができます。
今まで運動中に、バストに違和感があった人はサイズが間違っていたかもしれません。
ぜひ自分にぴったりのスポーツブラをつけて、バストを美しく保ちましょう!