バストアップ

寝るときノーブラは、バストに危険! ナイトブラをしてみよう

2015年9月2日



下着ブランド、ワコールの調査によると、寝るときブラをしない人は6割近くに上ります。
さらにその中の34.1%の人は、将来バストの形が崩れてしまうのを心配していると出ています。

ただ、睡眠時にブラをつけると、締め付けられそうで寝心地が悪くてどうしても外してしまうという人は多いでしょう。
そんな人におすすめなのがナイトブラです。

■ナイトブラとは?

ナイトブラはワイヤーが入っていないので、締め付けられることはありません。
それでいて、バストの形が崩れないように、計算されて設計されているので、つけ心地も抜群。
寝ている間であっても、バストラインを適正な位置に保って、理想の胸を作ることができます。

それに、ノーブラで寝ることは、実はかなり危険なこと。

まず、ノーブラで寝ていると、バストの肉は背中や脇に流れていってしまいます。
つまりノーブラで寝るだけで、バストダウンしてしまう可能性があるのです。
そして、胸を支えているクーパー靭帯も、寝ている間の動きで伸び縮みして、切れてしまう危険もあります。

ナイトブラをつけていれば、それらの心配はいらず、バストを包み込むように支えてくれるので、寝返りを打って胸元を体で挟んでしまうということはありません。
朝起きたときに、胸元に違和感や痛みを感じることも、ナイトブラをしておけばなくなります。

■ノーブラ派でも安心の睡眠効果

いくら睡眠時用のブラだからといって、今までノーブラで寝ていたので寝苦しくなってしまわないかと心配する人もいると思います。
でも、ナイトブラは、普段のブラジャーよりも締め付けが少なく、寝間着の下で胸の収まりが良くなって、安眠度もノーブラのときよりも高くなります。

■ナイトブラでバストアップ

バストが崩れるのを防ぎ、安眠をするという目的以外に、ナイトブラにはバストアップ機能がついたものもあります。
ただし、通常の矯正ブラのように、脇からお肉を集めて、寄せてあげてつける必要はありません。
少し普通のナイトブラよりは締め付けがキツくなっているアイテムもありますが、違和感はそこまでありません。
ナイトブラをつけることが習慣になった人は、バストアップを期待して、そういった機能がついているものを選ぶのもありです。
さらにうれしいことに、ナイトブラ自体はそれほど高いものではないので、手軽にお試しすることができます。