バストアップ

バストアップには「マテ茶」が効く!

2015年12月7日


バストアップには「マテ茶」が効く!
バストアップに効果的で、「豊胸のお茶」とも呼ばれている「マテ茶」。
サプリメントと違ってお茶だから安心して飲めることと、手軽に飲用できることから、胸を大きくしたい女性の間で密かなブームを呼んでいる飲み物です。
それでは、「マテ茶」とはどういうものなのでしょうか。

■マテ茶は世界三大嗜好飲料

世界三大嗜好飲料といわれる、世界で最もよく飲まれている飲料があります。
それは「コーヒー」「紅茶」、そして「マテ茶」。
日本ではそれほどなじみがありませんが、世界中で飲まれ、とくに南米ではかなりポピュラーな飲み物です。

マテ茶は別名「飲むサラダ」とも呼ばれていて、鉄分やミネラル、カルシウムなどが多く含まれています。
脂っこい料理や、野菜が不足しがちなときであっても、足りない栄養素を補いバランスのいい食事にできます。
最近では日本国内でも大きな注目を集め、大手飲料メーカーなども、マテ茶を販売しています。

■マテ茶の栄養素

マテ茶の栄養素は、ウーロン茶と比べると、カルシウムが30倍、マグネシウムが13倍、鉄分が20倍となっています。
お茶の中でもとくに栄養素が高く、食欲増進、疲労回復ビタミン補給などの効果が優れています。
野菜を十分にとれない山岳地帯の人々の間で飲まれていたという歴史もあり、高い栄養価の証明にもなっています。
また、食物繊維も豊富に含まれているので、ダイエットのためにお茶をマテ茶にするという人もいます。

■バストアップに向いているのはなぜ?

マテ茶はバストアップに必要不可欠な乳腺を発達させるミネラルが多く含まれていて、これがバストアップに向いているといわれる第一の理由です。
他のお茶にも含まれてはいますが、マテ茶は含有している栄養価が高く、吸収率もよいので、バストアップに最適といわれています。

そして、「バストアップ茶」「グラビアップ茶」と呼ばれている、「プエラリア」が含まれている多くのお茶が、マテ茶をベースにしていることも「豊胸のお茶」と呼ばれる理由です。
プエラリアとは、タイやミャンマーで自生するマメ科の植物で、女性ホルモンであるエストロゲンを活性化する成分が含まれている、豊胸サプリメントなどに多く使われている成分です。

ただし「プエラリア」は、大量に摂取してしまうとホルモンバランスが乱れ、人体に有害な成分となってしまいます。
ですから、「プエラリア」含有のマテ茶を飲むなら、適量を守ってください。
そして、ぐびぐび飲むのなら普通のマテ茶で。

「プエラリア」含有のマテ茶でなくとも、豊胸効果が十分期待できる栄養素がマテ茶には含まれていますから、バストアップには最適です。
さらに、「飲むサラダ」ともいわれるマテ茶ですから、毎日飲む事で、美容や健康にも効果が期待できます。