バストアップ

知っておきたい、冷えとバストの関係

2016年1月19日


知っておきたい、冷えとバストの関係
これからぐっと寒くなる時期。
冷えは女性の大敵ですが、それはバストにとっても同じです。

バストアップをするなら知っておきたい、冷えとバストの関係を紹介します。

1.バストが冷たかったら要注意
2.バストを温めるには?

■危険のサイン! バストが冷たかったら要注意

女性に多い冷え性。とくに、手足が冷えてつらいという人は多いのではないでしょうか。
でも冷えるのは何も手足だけではないんです。
バストを触ってみてください。ひょっとして冷たく感じませんか?
冷たかったら要注意です。

バストが冷たいということは、血行が悪くなっている証拠です。
血行が悪いと、バストに溜まった老廃物や二酸化炭素が排出できなくなり、バストの発育を阻害してしまいます。
また、血流が悪いことで、新しい栄養素も送られなくなります。
結果として、バストが固くなってしまうことも。

さらに、その状態が続けば、細胞自体が弱くなって、乳腺炎や乳がんを引き起こしてしまう危険性もあります。
普段冷え性で悩んでいる人は、今すぐに自分のバストをチェックしてみてください。

■今すぐやりたい、バストを温める簡単メソッド

バストの血行をよくする最も効果的な方法は、お風呂でのマッサージです。
入浴中やお風呂上がりは血行がよくなっていますから、そのときにバストをマッサージしましょう。
とくにリンパを流すマッサージが効果的なので、お風呂での習慣にしてください。

<バストの血行をよくするマッサージ>

(1)左側の胸の上、大胸筋に右手を当てて内側から螺旋を描くように4本の指でさすっていきます。胸の内側から脇へ向けて、リンパを流すように意識してください。

(2)次に、バストの下の内側から、4本の指で引き上げるように、外回りでわきにリンパを流します。

(3)最後に、両手でバストを包み、下から上に揺らします

(4)同じように、右側の胸も行ってください

これを毎日続けていくことで、老廃物が流れ、血行がよくなります。

ほかにも、しょうが、ニンニク、黒酢、黒豆、味噌、ごぼう、ねぎなどの食材は、身体を温める効果も高く、積極的にとっていくことで冷えを改善することができます。
また、血行をよくするビタミンEや、毛細血管の機能を保持するビタミンCなどをサプリメントでとることも有効です。

寒い冬、バストの冷えを放っておくと、バストアップできないどころか、下手をしたらバストダウンしてしまう可能性もあります。
この冬バストアップを目指している人は、バストの冷えをまず解消するようにしましょう。