胸に悩む管理人ブログ

貧乳女子にだって似合う水着はある!?その①

2017年7月26日


こんにちは、編集スタッフの京子です。

季節は夏。イベントがたくさんあって、楽しいはずの夏…ですが貧乳女子にとっては、憂鬱な季節ではないでしょうか!?

夏といえば、プール!海!

…つまり、水着になる機会がぐーんと増えるわけです。

服を着ている時ならば、余程の薄着とかぴったりとした服を着なければ、胸が小さいことが、すぐにばれることはないですが、水着になるとそうはいきません。

水着になってしまうと…
この谷間の全くない小さなバストが、太陽の下に晒されてしまうのですorn

何もしなくても谷間がある、巨乳女子が近くにいようものなら、私の胸の貧相さが一層際立ってしまうわけで…

公開処刑と言っても過言ではないのではないでしょうか?

最終的に、水着の上にパーカーを羽織って、ビーチサイドやプールサイドで巨乳女子の谷間を羨ましがって眺めているくらいなら、一生水着になんてならない方がマシなのでは!?なんて極端なことを考えてしまう今日この頃ですが、それも難しいですよね…

ここは前向きに、貧乳女子にも似合う水着を探してみることにしました!

水着といえば、まず始めに思い浮かべるであろう三角ビキニタイプは、貧乳女子にはちょっとハードルが高いですよね…胸がないとどうしても貧相になるし、カップの面積が小さいから、パットで盛るにしても、はみ出してしまいそうで心配になりますし…

でも、今は三角ビキニ以外にも、色んなタイプの水着があるので、ご安心ください!私達貧乳女子の味方の水着もたくさんありましたよ!

…というわけで、胸が小さくても似合う水着をご紹介していきたいと思います。

その1バンドゥタイプの水着。
バンドゥタイプって何ぞや?と首を傾げる方もいるかもしれませんが、普通の水着と違ってカップの部分が三角ではなく、横長の形になっている水着のことを言います。
チューブトップみたいな水着と言えば分かるかな?

バンドゥタイプの水着は、巨乳女子よりもむしろ私達貧乳女子の方が、可愛く着こなせるんですって!
確かに、巨乳女子がチューブトップを着ていたら、セクシー過ぎてちょっと目のやり場に困りますよね。

胸が小さくても似合う水着その2。
ホルターネックタイプの水着。
こちらは、紐を首の後ろで結んで固定する水着のことですね。

普通の水着と違って、自分で結ぶ位置を調節できますので、バストをきゅっと持ち上げた状態で結んであげると、上向きの綺麗な形のバストが作れちゃいます♪バストを上手に寄せて上げてあげれば、谷間も作れるかも?

紐は太いものと細いものがありますが、胸のことを考えるなら、バストをしっかりと支えてくれる太い紐の方がオススメかな!

胸が小さくても似合う水着その3。
ハイネックタイプの水着。こちらはその名の通り、首元までを覆う形の水着です。

胸だけでなく、胸元もばっちり隠れるので、胸の谷間がなくても気になりません。
貧乳女子にとっては安心感がある水着だと思います♪