胸に悩む管理人ブログ

ブラジャーは試着しよう!

2017年4月17日


こんにちは!編集スタッフの京子です。

今までは主に食事や栄養の面からバストアップの方法を探ってきましたが、おっぱいを大きくするためには、他にも重要なことがありますよね。
バストアップに必要なことは色々ありますが、その中でも下着選びというのもとっても重要みたいなんです。

ところで、皆さんは、ブラジャーってどこで買っていますか?

お店で買っているでしょうか?それとも通信販売?

今は便利なもので、ブラジャーもインターネット通販でぽちりと買えてしまう時代ですから、利用している方も多いのではないでしょうか?
かくいう私も、安くて可愛いデザインのブラジャーが揃っているインターネット通販には頼りがちだったりします。

お店で買うという人も、一々試着する人は少ないんじゃないかな?たぶん、自分のサイズのコーナーから、気に入ったデザインのブラジャーを買う人が多いような気がします。ちなみに私もお店で買う時はこのタイプです。靴を買う時だったら、サイズだけで買うなんてことは絶対にしないですよね。足にフィットするかどうか試しに履いてみるのに、服だって試着する人は多いと思います。

なのに、ブラジャーだけは試着せずに、表示されているサイズだけを信用して買うというのは、考えてみれば不思議ですよね。本当は、ブラジャーも服や靴と同じように、試着した方がいいんです。

たとえば同じAカップのブラジャーでも、メーカーによって、微妙にサイズが違うんだとか。靴だってそうですよね。同じサイズの靴のはずなのに、ジャストフィットの物もあれば、ぶかぶかだったり、きつかったりするなんてことはよくあります。ブラジャーも同じこと。だから、試着をしないで買うと、本当に自分にあったサイズのブラジャーを選ぶことができません。

試着をしないせいで、本来のサイズよりも小さいカップのブラジャーをつけてしまうと、カップに収まりきらなかった胸のお肉が背中や腋に流れてしまうことになりますし、実際のサイズよりも小さいアンダーバストのブラジャーをつけてしまうと、きつい締め付けにより血行が悪くなり、胸に栄養が行かなくなってしまいます。合わないサイズのブラジャーを身に着けるということは、バストアップの妨げになるどころか、胸が小さくなってしまう危険性もあるというわけです。

窮屈なのが駄目なら緩めのを付ければいいんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、バストにフィットしないブラジャーをつけていると、おっぱいが垂れてしまったり、おっぱいの形が崩れてしまったりする可能性があるんです。

自分のバストにフィットした下着選びは、バストアップのためにも、形の良いバストを作るためにも、必要不可欠なんですね。
というわけで、私と同じように巨乳を目指している方、美乳になりたい方は、ブラジャーを買う時は必ず試着してくださいね♪