胸に悩む管理人ブログ

乳首のぶつぶつを目立たなくする方法とは?

2016年12月26日


こんにちは、編集スタッフの京子です。

というわけで、今回はぶつぶつを目立たなくさせる方法を調べてみました。

まず最初に言いたいのは、乳輪のぶつぶつを潰すのはダメ!ということです。

モントゴメリー腺は皮脂腺なので、乳輪のぶつぶつができる仕組みはニキビと似ています。だから、モントゴメリー腺を指で押し潰すとニキビと同じように白い皮脂が出ることがあるとか…。手っ取り早くニキビみたいに潰して、皮脂をなくそうとしたくなるかもですが、乳首や乳輪の皮膚はデリケート。なので、潰して傷つけたりなんかすると、細菌に感染したり、炎症を起こしてしまうかも。やめてください!ここ、ポイント!テストにでますよー!!
(炎症が起きた自分の乳首がブラに擦れるの想像して、めっちゃ痛くなりました…><)

では、乳首のぶつぶつを目立たなくさせるためは?

まず、最初にしてほしいのは、普段の食事を見直すこと。

顔にニキビができる原因って色々ありますけど、油分の多い食事をとった時なんかにできたりしますよね。乳輪のぶつぶつもそれと同じなので、ジャンクフードやスナック菓子なんかを食べ過ぎると、モントゴメリー腺を肥大化させる可能性大!なので、油っぽい食べ物はなるべく控えるようにしましょう。

逆に、取った方がいいのは食物繊維や乳酸菌みたい。これは、便秘解消に役立つからですね。便秘の時って、体に老廃物が溜まっているので、ニキビもできやすかったりしますよね。それと同じように、便秘になると乳輪のぶつぶつも肥大化しやすいんです。

他にも、どくだみやハトムギも効果あるんだって。お茶などで口から摂取するのはもちろん、どくだみやハトムギ入りの化粧水を使うのもオススメみたい。これもニキビケアと同じですね。

その次に、心掛けてほしいのは、常に清潔にすることと、保湿することです。乳首を洗う時は優しく丁寧に、決してごしごし擦らないように!それから、保湿する時は、お風呂から出たらすぐに行ってくださいね。

ここまで読んでおわかりかと思いますが、基本的にニキビにNGなことはしてはいけなくて、ニキビ予防にいいことはしてみるとよさそう。そうすれば、時間は掛かるかもしれませんが、きっと乳輪のぶつぶつを目立たなくさせることができるんではないかと!

人によっては、モントゴメリー腺が、乳首と同じくらいに肥大してしまうこともあるんだとか…そうなってしまったら、時間を掛けてケアなんてしていられませんよね。そうじゃなくても、今すぐにでもどうにかしたい!という方には、美容外科でモントゴメリー腺を切除する手術を受けてみるのはどうでしょうか?ほとんどの人が、一度の手術で、あこがれのぶつぶつのない乳首を手に入れることができるみたいです…ッ!

手術なんて怖くて無理…という方もいるかもしれませんが、手術の前には麻酔をするので痛みはそれほどないようです。大きさや数によって違うのですが、手術時間も大体三十分~一時間程度。入院の必要もなく、傷跡もほとんど残らないとのこと(出典:高須クリニック様https://www.takasu.co.jp/operation/bust/montgomery.html)なので、美バストを損なうこともありません。

今は妊娠中でも、授乳中でもないけれど、いつかは子供を産みたい…モントゴメリー腺除去手術を受けたら、授乳できなくなってしまうんじゃ!?と心配する人もいるかもですが、安心してください。妊娠や出産には何の影響もないということですから。

以上、乳輪のブツブツ=モントゴメリー腺に関しての調査でした!

そして、今年も最後の更新。一年間お付き合いありがとうございました。
来年ももっといろいろ、胸についてブログを書いていきたいと思います。
よろしくお願いします!

みなさま、よいお年を~~~!!