胸に悩む管理人ブログ

プロテーゼ挿入の実際①~施術のステップ~

2016年5月20日


こんにちは!編集スタッフの京子です。

前回までは代表的な3つ豊胸術について比較してきました。

どれを選ぶかは人それぞれですが、
きっと誰もが知りたいのは実際の施術方法だとおもいます。

特に手術が必要な「プロテーゼ挿入」には、興味があるのでは?

というわけで、美容外科でどんなことが行われているか?
ちょっと覗き見?!していきましょう。

まずは、ざっくりと「プロテーゼ挿入」の流れから。

Step1カウンセリング・診察
・悩みや希望を伝え、胸の状態・体格などを診察
・なりたい胸のイメージ固め
・プロテーゼ選び
・手術方式の決定
・手術の予約

Step2 術前
・血液などの検査
・体調管理

Step3 手術
・全身麻酔
・切開・プロテーゼ挿入・縫合

Step4 術後
・バストバンド装着
・術後1週間で抜糸
・超音波マッサージ

こうしたステップで、一生モノの美しく豊かな胸が手に入ることになるんですね♪

でもこれだけじゃ、まだまだクリアなイメージはわかないですよね。

ということで、次回からは各ステップを詳しく解説していきます!