胸に悩む管理人ブログ

比べてみよう!豊胸術④~ヒアルロン酸注入と脂肪注入~

2016年5月12日


こんにちは!
編集スタッフの京子です。

GWはいかがでしたか?
楽しく過ごせたでしょうか?

さて、今回のブログですが、

夏までに豊かで美しい胸を手に入れるぞ!
どの豊胸術が一番自分に合っているの?

そんな気持ちに応えるために、5月は様々な豊胸術を比較したと思います。

今回比べるのは、注入による2つの方法。

注入式の豊胸術には、「ヒアルロン酸注入」と「脂肪注入」がありましたね。
この2つの大きな違いは…

① ヒアルロン酸を入れるか、自分の脂肪を入れるか
② 注射だけか、事前に脂肪吸引が必要か
③ 胸のみか、よりメリハリボディをつくるか

ということになります。

① ヒアルロン酸を入れるか、自分の脂肪を入れるか
ヒアルロン酸と自分の脂肪吸引の注入物の違い、
それは効果の持続期間の違いになります。
ヒアルロン酸の場合はその質や注入量などによって多少異なりますが、
一般的に2~3年くらい。脂肪は半永久的といえます。

② 注射だけか、事前に脂肪吸引が必要か
こちらの二つは施術方式の違いです。
ですが、脂肪注入はまず脂肪を吸引する必要があるので、
その分、施術時間やダウンタイムも長くなります。

③ 胸のみか、よりメリハリボディをつくるか
こちらは、その人の悩みやなりたいスタイルによる選択ということになりますね。

注入式による2つの方法、どちらにする?という場合
最初に検討すべきは、「③胸のみか、よりメリハリボディをつくるか」です。

何より胸が小さいことが悩みというなら、ヒアルロン酸注入。

ボディデザインのひとつとしてのバストアップなら、脂肪注入。

また、「①注射だけか、事前に脂肪吸引が必要か」
「②胸のみか、よりメリハリボディをつくるか」もかなり重要ですよね。

気軽にお試し感覚なら、ヒアルロン酸注入。

一生モノの豊かな胸を目指すなら、ちょっと頑張って脂肪注入。

あなたは、どちら派ですか?