巨乳好きの彼氏に、「豊胸手術をしてほしい」と言われたAカップの女性からの相談です。豊胸手術でバストアップすることはできますが、今の彼氏と別れた後のことも考えて決断する必要があります。

――本日は21歳女性の方からのご質問です。「付き合って1年になる彼氏がいます。最近彼が私に豊胸手術してほしいと言ってきました。私はAカップくらいの貧乳なのですが、彼氏は巨乳好きらしく、隠れて巨乳アイドルのグラビアやAVを見たり、2人で街を歩いていても胸の大きい女の子ばかり見ているように感じます。豊胸手術なんて考えたこともなかったのですが、彼氏のことは大好きだし、絶対に嫌われたくありません。どうしたらいいですか。アドバイスをいただきたいです」とのことです。

Dr.高須幹弥:美容整形というものは、他人のためではなく、「自分はちっちゃい胸がコンプレックスだから、もっと大きくしたい」など、自分のためにするものです。でもこの方は、彼氏のために手術をしようと考えているわけですよね?

――そうですね。

Dr.高須幹弥:であれば、一度、私のカウンセリングにきていただきたいですね。私の説明を聞いて自分自身が豊胸手術をしたいと思ったなら、やることを考えてもいいと思います。まずいのは、自分自身はあまりやりたくないけど、彼氏のためにやろうかなと思っている場合です。

――と、いいますと?

Dr.高須幹弥:恋愛は、一種の精神病とも言われています。恋がすべて、彼氏がすべてになって、ほかのこと一切見えなくなってしまい、普段とはまったく違う思考回路になっています。だから一度、冷静になったほうがいいです。

美容整形では、「恋人の名前を入れ墨に入れたけれど、別れたからそれを取ってほしい」という方がよくいらっしゃいます。入れ墨を入れたときは相手のことが大好きで、ずっと一緒にいるんだと思っていたけれど、いつしか気持ちが冷めてしまって、別れてしまうわけです。そうしたら、その入れ墨、取りたくなりますよね?

――はい。よく聞きます。

Dr.高須幹弥:相談者の方の豊胸手術もそれと一緒だと思います。今は気分が高揚して、その人しか見えてないから豊胸することも考えているのかもしれないけど、一時的な状態だと思ったほうがいいです。

しかも、今は付き合って1年とのことですが、彼のことが大好きでしょうがない状態ですよね。付き合って2年ぐらいの間は、恋愛ホルモンがたくさん分泌されて、気分が高揚し、世の中のことは彼氏がすべてという状態になりやすいんです。反面、嫌われたらどうしようと不安にもなりやすい時期でもあります。「豊胸手術をやりたくないと言うと、彼氏に嫌われてふられちゃうかも……」と思って、豊胸手術を考えているのかもしれませんが、それでふられたらしょうがないんです。その程度の男ということです。むしろ私は、それでふられていいと思いますよ。だって、そんな男がずっと自分のことを大事にしてくれるわけないじゃないですか。

――彼氏の気持ちが本当かどうか、見極めることが大切なんですね。

Dr.高須幹弥:もしかしたらその男は遊び人かもしれないし、自分の欲望を満たすためだけに豊胸手術をさせようとしているのかもしれない。手術後、飽きたら捨てられてしまう可能性だってあります。あるいは、付き合っているうちにそういう男の本性が見えてきて、嫌になってしまって別れる可能性もあります。

――たしかにそうですね……。

Dr.高須幹弥:どうしても彼氏のために豊胸手術をしたいのなら、その彼氏が自分のことを本当に大事にしてくれるかを確かめるために、「あなたのために豊胸手術してもいいんだけれど、その代わり私と結婚して」と言ってみるのも1つの手ですね。彼氏が、「えー」なんて言ったら、考えたほうがいいです。付き合って1年で、しかも21歳に結婚の話は重いでしょうが、そこで「わかった。結婚する」なんて言ったら、豊胸してもいいと思います。そこまで男が腹をくくってて、彼女のことを大事にしようと思っているんだったら。

――なるほど。

Dr.高須幹弥:もし仮に豊胸手術をするとしたら、Aカップならあまり大きいプロテーゼは入れないほうが将来的にはいいでしょう。プロテーゼは大きな人工物ですから、それを入れて何十年も経つと、身体は老化してしなびていくけど、入れたものはそのまま残ってしまい、将来、見た目や触り心地が不自然になって、小さいのに入れ替えたり、取ったりということをしないといけなくなる可能性があります。長い間自然でいたいのであれば、なるべく小さいもの、125ccや、多くても150ccぐらいですね。となると、豊胸手術をしても、1.5カップとか、せいぜい2カップぐらい大きさになります。

――あまり巨乳にはならないということですね。

Dr.高須幹弥:そうなんですよ。それらもふまえて、手術するかどうかを考えたほうがいいです。もし本人が彼氏関係なしに豊胸手術をしたくなったのなら、大いにすればいいと思います。悩んでいるなら、一度、カウンセリングに来てみるのもいいと思います。

――わかりました。先生のおっしゃるように、一度冷静に考えてから決断したほうがいいということですね。

Dr.高須幹弥:そのとおりです。

――本日もありがとうございました。

Dr.高須幹弥:ありがとうございました。